「全身脱毛」を契約する前に金利の確認を

全身脱毛を行う際には、期間も金額も重なるためにローンを利用する事が殆どだと思われます。しかし、そのシステムに注意すべきです。
金利が全くかからないものから、クレジットカードに付随して結構な金利がかかってしまうものまでありますので、金利をチェックはしましょう。
月額1万円前後のローンが、2、3年かかるとしたら相当なものです。総額が相当な金額に比例して金利の負担も相当になる場合もあります。
最近では、金利が0で利用料だけの分割というコースもありますので、長期戦でじっくりと全身脱毛に通われる方は必見です。
ミュゼは特に分割の特典を設けていないので、長期戦となると注意が必要です。また、TBC系のエピレなど月額1%の金利と安いように感じますが、年間にすると12%になるのですから、よくよく検討された方がいいでしょう。
また、金利ゼロといっても永久的に0なのか10回まで0なのかの分かれ道がありますので、注意が必要です。
例えば、銀座カラーなどは10回までは金利0ですが、それ以降は17%位の美容業界の相場とする高い金利には値上がってしまう可能性が大なので注意が必要です。
以前は、美容系は高い金利で設けていた時代もありました。しつこい勧誘で高い金利で契約させられて、昔のような泣き寝入りのないようにしたいものです。
そこで、断然おすすめなのがシースリーです。永久に通っても金利0でしかも月額7千円のキャンペーンを行っていますので、超おすすめです。
しかし、キャンセル料はかかり、1回の施術の範囲が狭いので、長く通う事になります。いずれにせよ、ムダな金利は払わないように賢く、全身脱毛をしたいものです。

 

■ミュゼ出雲店【予約と店舗案内】はコチラ!
ミュゼ出雲

脱毛は自身の肌や毛に合わせる

ムダ毛の実状

最近はムダ毛を処理するのは女性だけではなくなっています。男性でもムダ毛をよしとせずに処理するようになってきているのです。この脱毛の仕方ですが、沢山の方法があります。自分で簡単にできる方法から、お店できちんとした機械を使って処理する方法まで様々です。色々な事が言われていますが、やはり自分で行うのは手軽でありながら、無理な方法を繰り返したりすることでお肌に大きな負担をかけてしまうことも多々でてきています。

剃刀による方法

ムダ毛を処理するための種類として簡単に思いつくものが、自宅で自分の手で処理をするということです。これが一番簡単で、いつでも手軽に自分の都合で行う事ができます。その中でも、身近なものは剃刀などで剃るということです。これは簡単にムダ毛をスッキリとなくすことができる方法です。剃ってしまうので、一気に大きな箇所のムダ毛をなくす事ができます。しかし、これは表面だけを処理することになりますので、実際には、皮膚に埋まっている部分、これから成長しようとしている部分は残ってしまってツブツブな状態が残るようになります。

毛抜きによって抜く方法

次に考えるのは抜くという方法です。これは、剃ることに比べて、時間がかかりますし、なかなかムダ毛を処理するスピードは上がってきません。しかし、毛根から一気に抜いていくことで、しばらくの間ですが、新しい毛が生えてくるのを抑えることができます。また、毛根から抜き取ってしまうことで、皮膚の下も綺麗にムダ毛がなくなるのでスベスベなお肌を維持することもできます。但し、自分で毛抜きなどで行っていると皮膚への普段が大きいので、皮膚を傷めてしまいます。

一番良い脱毛方法は

これらの事から、自宅でできる方法というものは、簡単にできる反面、肌への負担というものは非常に大きいです。
ですので、やはり、専門の機関において、レーザーや脱毛クリームなどを駆使して、自身の肌にあった方法で少しずつムダ毛を処理していくことが、肌を傷めず、長くムダ毛を生やさない何よりの方法であると考えます。